<その翻訳、専門的観点から見て、本当に正確ですか?>


法律・会計・税務などの専門的分野における日本語⇔中国語翻訳・通訳なら専門家におまかせください!


通訳案内士(中国語) 波賀野剛如 事務所


●行政書士・宅地建物取引士・マンション管理士・総合旅行業務取扱管理者などの法律専門知識

●日商簿記検定1級・全経税務会計能力検定・商学修士(租税法専攻)などの会計・税務専門知識

●ファイナンシャルプランニング技能士・年金アドバイザー・一種証券外務員などのファイナンス専門知識

を持つ通訳案内士(中国語)が直接翻訳・通訳を致します(普通話・粤語に対応)。


<ご安心ください!>
当事務所代表は、行政書士資格を持つ通訳案内士(中国語)です。
行政書士法上、行政書士(その使用人等についても同様)には厳格な守秘義務、行政処分及び罰則が課せられています(行政書士法12条、14条、19条の3、22条1項)。
契約書等の企業秘密である法的文書の翻訳も安心しておまかせいただけます。

トップページ ご挨拶 翻訳実績等 料金 中文(简) お問い合わせ
 

  料金

基本料金は、以下の通りとなります(全て消費税抜き)。
大口発注のお客様、リピートのお客様につきましては、値引きのご相談に応じます。
お見積りに際しましては、料金は発生致しませんので、お気軽にお問い合わせください。

翻訳
中国語⇒日本語 一般的文章 11円/文字
産業等分野の専門的文章 16円/文字
法律・会計・税務等分野の専門的文章 21円/文字
日本語⇒中国語 一般的文章 13円/文字
産業等分野の専門的文章 18円/文字
法律・会計・税務等分野の専門的文章 23円/文字
 (*「文字」数のカウントは、全て原文の「文字」数となります。)
 (*以上の全てのご発注において、最低料金は400文字分(およそA4一枚分程度に相当)以上となります。)

「概要の要約」サービス
 「完全な逐語訳は必要ないが、大体どのようなことが書いてあるのかを知りたい。」というお客様につきましては、「概要の要約」サービスも承っております。
 「概要の要約」サービスとは、文章全体の内容から要点のみを抽出し、原文の半分程度の分量にまとめて文書でご報告するものです。
 「概要の要約」サービスの料金は、上記単価の半額とさせていただいております。

通訳(日本語⇔中国語(普通話・粤語に対応))

 ご発注時にご契約時間をお決めください。
半日 30,000円(4時間を半日とする)
1日 50,000円(8時間を1日とする)
超過料金 (4時間以降8時間まで)7,000円/時間
(8時間以降)6,500円/時間
早朝・深夜料金 上記料金に加えて、早朝(7:00以前)/深夜(11:00以降)それぞれにおいて各5,000円
 (*遠方(およそ東京23区及び千葉県西部域以外)の場合、移動時間を含みます。)
 (*定休日(土日・祝日、お盆休み、年末年始)に業務を行う場合、上記料金は全て10%割増しとなります。)

※上記のほか、以下の費用が生じた場合、別途、それぞれの費用を頂戴致します。
出張旅費(交通費・宿泊費等)、通信費(電話代・郵送費等)、その他雑費 実費(早朝・深夜の場合はタクシー代)
出張日当(食費等に充当)* 半日2,500円(4時間を半日とする)
1日(日帰りの場合)5,000円(8時間を1日とする)
1日(宿泊を伴う場合)7,500円
 (*お客様ご負担で同席にて食事を取る場合には不要です。)

キャンセル料金
当日 ご契約金額×100%
前日及び2日前 ご契約金額×80%
3日前~7日前 ご契約金額×30%
8日前~ ご契約金額×0%
Copyright © 2016-2018 通訳案内士(中国語) 波賀野剛如 事務所 All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座